運用の鍵はステーキング?

運用の鍵はステーキング?

エレクトリックキャッシュの運用にはビットコインボルトのステーキングがポイントともなります。

これがどういう事なのかというと、ステーキングというのは「定期預金」のようなもので、保有しているビットコインボルトをステーキングする事によって、その期間に応じた報酬を受け取る事が出来るというもの。

しかもステーキングはいつでもキャンセルする事が可能で、コインを回収する事が出来るようになっています。

但し、この場合に気を付けなければいけないのは、ステーキング期間を完了しないと報酬を受け取る事が出来ないという事。

ステーキングを利用する事でビットコインボルトの保有者は効率的にエレクトリックキャッシュのコインを獲得する事が出来るので是非ともうまく活用したサービスとなっていますね。

仮想通貨の運用を始めたい方へ

ステーキングプランに関して

ビットコインボルトのステーキングによるエレクトリックキャッシュの報酬は以下の通りとなっています。

◆ステーキング期間=1カ月(30日)

◆報酬=3%

◆ステーキング合計限度額=4,200,000BTCV

◆10BTCVの場合の報酬例=0.3ElectricCash

◆ステーキング期間=2カ月(60日)

◆報酬=6%

◆ステーキング合計限度額=2,940,000BTCV

◆10BTCVの場合の報酬例=0.6ElectricCash

◆ステーキング期間=3カ月(90日)

◆報酬=9%

◆ステーキング合計限度額=1,260,000BTCV

◆10BTCVの場合の報酬例=0.9ElectricCash

◆ステーキング期間=4カ月(120日)

◆報酬=12%

◆ステーキング合計限度額=210,000BTCV

◆10BTCVの場合の報酬例=1.2ElectricCash

◆ステーキング期間=5カ月(150日)

◆報酬=15%

◆ステーキング合計限度額=210,000BTCV

◆10BTCVの場合の報酬例=1.5ElectricCash

◆ステーキング期間=6カ月(180日)

◆報酬=20%

◆ステーキング合計限度額=210,000BTCV

◆10BTCVの場合の報酬例=2.0ElectricCash

◆ステーキング期間=9カ月(270日)

◆報酬=30%

◆ステーキング合計限度額=210,000BTCV

◆10BTCVの場合の報酬例=3.0ElectricCash

◆ステーキング期間=12カ月(360日)

◆報酬=40%

◆ステーキング合計限度額=210,000BTCV

◆10BTCVの場合の報酬例=4.0ElectricCash

仮想通貨の運用を始めたい方へ
TOPページを見る